ConquestサーバをApacheサーバで表示

更新日2021-08-16 (月) 16:09:17

ApacheのDL

ApacheのページからWindows用のバイナリインストーラの配布が中止になったため 以下からhttpd-2.4.46-lre323-x64-vs15.zipをDL

ApacheHaus

apache_Inst1.png

apache_Inst2.png

Apacheのインスト―ル

解凍後、Apache24をフォルダごと「C:\Usr」に移動

SRVROOT を指定

  • C:\usr\Apache24\conf\httpd.conf
# Define SRVROOT "/Apache24"
Define SRVROOT "C:\usr\Apache24"
ServerRoot "${SRVROOT}"

ここを変更しないと実行時以下のエラーが出る。

C:\usr\Apache24\bin>httpd
httpd: Syntax error on line 40 of C:/usr/Apache24/conf/httpd.conf: ServerRoot m ust be a valid directory

起動コマンド

Apache24\bin\httpd.exeを実行

http://(IPアドレス)/

apache_Inst3.png

vcruntime140.dllのエラーが出たときは以下から「vc_redist.x86.exe」をDLして実行しインストールする

サービス登録

管理者モードのコマンドプロンプトで

C:\WINDOWS\system32>cd \usr\Apache24\bin

C:\usr\Apache24\bin>httpd -k install
Installing the 'Apache2.4' service
The 'Apache2.4' service is successfully installed.
Testing httpd.conf....
Errors reported here must be corrected before the service can be started.

apache_Inst4.png

サービス削除

C:\usr\Apache24\bin>httpd -k uninstall

ApacheのCGIに登録手順

Apacheのサービスが動作していたら停止する。

dicomserver1419b\webserver\cgi-bin内のすべてのファイル、ディレクトリをApache24\cgi-binにコピーする

dicomserver1419b内の以下のファイルをApache24\cgi-binにコピーする

dgate64.exe
dicom.ini
dicom.sql

同一名のファイルは上書きする

Apache24\cgi-binの「dgate.exe」を削除してから「dgate64.exe」ファイルを「dgate.exe」にリネームする。

dicomserver1419b内の以下のファイルをApache24\htdocsにコピーする(これは不要かも?

libpq64.dll

dicomserver1419b\webserver\htdocsの以下のファイルをApache24\htdocsにコピーする

conquest.jpg

Conquestを起動する(Windows10の場合)

Apache2.4のサービスを起動する

文字化け対応

ConquestのCGIで文字コードの設定を変更しようとしたが、変更箇所が不明なため、Apacheで対応。このApacheはConquestのCGIしか使用しないため。

conf\httpd.confの最終行に以下を追加してS-JISにした。

## Edit By ISM

AddDefaultCharset shift_jis

アクセス方法

以下のURLにアクセス

使用方法

以下のIDを入力

List local patients Patient ID: 0009703828

あとは以下の図に従う

access1.png

access2.png

access3.png

access4.png

&ref(): File not found: "access5.png" at page "医療関係/ConquestをApcheで表示";

access6.png

新しいWebサーバ

設定

以下を追加する。今までに設定した内容でcgi-binとhtdocsへのファイルコピーは行い旧webサーバの設定とは関係なさそう。

  • C:\usr\Apache24\cgi-bin\original\newweb\dicom.ini
[sscscp]
MicroPACS                = sscscp
Tempdir                  = c:\temp    ←ここのディレクトリ作成
ACRNemaMap               = C:\usr\dicomserver1419b\acrnema.map ←ここのパス確認
Dictionary               = dgate.dic
WebServerFor             = 127.0.0.1
TCPPort                  = 5678    ← ここ確認

[webdefaults]
size     = 560
dsize    = 0

(以下略)

「/cgi-bin/server1/newweb/dgate.exe?mode=top」のTOPページにロゴが表示されない対応(Ver1.5.0.b)

cgi-bin/server1/newweb/dicom.iniの以下をlocalhost IP からサーバIPに変更

[sscscp]
MicroPACS                = sscscp
ACRNemaMap               = acrnema.map
Dictionary               = dgate.dic
WebServerFor             = 10.0.10.19
TCPPort                  = 56781
WebScriptAddress         = http://10.0.10.19/cgi-bin/hospital1/newweb/dgate.exe
WebCodeBase              = http://10.0.10.19/  ←ここがロゴのアドレスと関係ありそう

以下のページのロゴだが、NIC2枚でIPが2つあるとき、それぞれのNICにGWを設定したとは表示するが、GWを設定しないときはConquestでベースならない方のネットワークからのアクセスでは表示しない。理由は不明。dgate.exeが生成するぺーじ<html>タグがない。<html>タグがあると表示しそう。簡単なページを作成したら再現した

Ping
192.168.0.112 → 10.0.10.19

行き
192.168.0.112 ⇒ 192.168.0.197(10.0.0.0/8へのG/W もう一方のIP 10.0.10.2)
10.0.10.2 ⇒ 10.0.10.19

帰り
10.0.10.19 ⇒ 10.0.10.1(Defalt G/W)
10.0.10.1⇒ 10.0.10.2(192.168.0.0/24へのG/W もう一方のIP 192.168.0.197)
192.168.0.197 ⇒ 192.168.0.112
(10.0.10.1G/Wには192.168.0.0/24のルートパスが記載してある)

Ping応答はPingを受けたNICから返すようだ。別のNICにRouteがあってもそれを使用しないようだ。Conquestで応答するIPが10.0.10.19に指定しているのでPingと同じ動作になる。
よって、両方のNICにそれぞれのGWを設定する。 これで192.168.0.196からもjavaが応答し、画像が見える

  • NICの設定
>netsh interface ip show config

インターフェイスの構成 "Ethernet0"
    DHCP 有効:                         いいえ
    IP アドレス:                           192.168.0.115
    サブネット プレフィックス:             192.168.0.0/24 (マスク 255.255.255.0)
    デフォルト ゲートウェイ:              192.168.0.243    ←ここ(図にはないが192.168.0.0/24のGW)
    ゲートウェイ メトリック:              256
    インターフェイス メトリック:                      25
    静的に構成された DNS サーバー:    192.168.0.243
    次のサフィックスで登録します:           プライマリのみ
    静的に構成された WINS サーバー:   なし
インターフェイスの構成 "G-LAN"
    DHCP 有効:                         いいえ
    IP アドレス:                           10.0.10.19
    サブネット プレフィックス:             10.0.10.0/24 (マスク 255.255.255.0)
    デフォルト ゲートウェイ:              10.0.10.1    ←ここ
    ゲートウェイ メトリック:              256
    インターフェイス メトリック:                      25
    静的に構成された DNS サーバー:    なし
    次のサフィックスで登録します:           プライマリのみ
    静的に構成された WINS サーバー:   なし
  • 以下のようなRouteテーブルにする
IPv4 ルート テーブル
===========================================================================
アクティブ ルート:
ネットワーク宛先        ネットマスク          ゲートウェイ       インターフェイス  メトリック
          0.0.0.0          0.0.0.0    192.168.0.243    192.168.0.115    281
          0.0.0.0          0.0.0.0        10.0.10.1       10.0.10.19    281
        10.0.10.0    255.255.255.0            リンク上        10.0.10.19    281
       10.0.10.19  255.255.255.255            リンク上        10.0.10.19    281
      10.0.10.255  255.255.255.255            リンク上        10.0.10.19    281
        127.0.0.0        255.0.0.0            リンク上         127.0.0.1    331
        127.0.0.1  255.255.255.255            リンク上         127.0.0.1    331
  127.255.255.255  255.255.255.255            リンク上         127.0.0.1    331
      192.168.0.0    255.255.255.0            リンク上     192.168.0.115    281
    192.168.0.115  255.255.255.255            リンク上     192.168.0.115    281
    192.168.0.255  255.255.255.255            リンク上     192.168.0.115    281
        224.0.0.0        240.0.0.0            リンク上         127.0.0.1    331
        224.0.0.0        240.0.0.0            リンク上        10.0.10.19    281
        224.0.0.0        240.0.0.0            リンク上     192.168.0.115    281
  255.255.255.255  255.255.255.255            リンク上         127.0.0.1    331
  255.255.255.255  255.255.255.255            リンク上        10.0.10.19    281
  255.255.255.255  255.255.255.255            リンク上     192.168.0.115    281
===========================================================================
固定ルート:
  ネットワーク アドレス          ネットマスク  ゲートウェイ アドレス  メトリック
          0.0.0.0          0.0.0.0    192.168.0.243     既定
          0.0.0.0          0.0.0.0        10.0.10.1     既定
===========================================================================

ネットイメージ

ネット図.png

アクセスURL

NewWeb1.png

NewWeb2.png

NewWeb3.png

  • 上記ドロップダウンメニューの表示

newweb\liststudies.luaの中の以下にある

function dropdown(i, item)
  return string.format([[
<td>
<p id='aap%d' onmouseover="var s=document.getElementById('aap%d').children; \
s[0].style.opacity=1;s[1].style.opacity=1" onmouseout="var \
s=document.getElementById('aap%d').children; s[0].style.opacity=0.1;\
s[1].style.opacity=0.1">
<select name=selectaction style="opacity:0.1; width:40" onchange=\
"servicecommand(document.getElementById('aap%d').children[0].value+\
 '&item='+'%s');document.getElementById('aap%d').children[0].selectedIndex=0" >
<option value=nop>-</option>')
<option value=sender>Send</option>')
<option value=changerid>Change Patient ID</option>')
<option value=anonymizer>Anonymize</option>')
<option value=deleter>Delete</option>')
<option value=zipper>Zip</option>')
<option value=zipperanonymized>Zip anonymized</option>')
<option value=viewerseries>View with ]]..viewer..[[</option>')
<option value=nop>Cancel</option>')
</select>
</p>

同じフォルダ内の「*.lua」に各ページドロップダウンメニューの表示オプションがある。

NewWeb4.png

NewWeb5.png

Conquestの自動起動

「ファイル名を指定して実行」に以下を入力

  • shell:startup

表示したウインドウにConquestDICOMServer.exeのショートカットを入れる

Windows10の場合ユーザがログインしなくても動作する

参考


添付ファイル: fileネット図.png 5件 [詳細] fileNewWeb5.png 26件 [詳細] fileNewWeb4.png 22件 [詳細] fileNewWeb3.png 31件 [詳細] fileNewWeb2.png 21件 [詳細] fileNewWeb1.png 28件 [詳細] fileapache_Inst3.png 47件 [詳細] fileapache_Inst4.png 40件 [詳細] fileapache_Inst1.png 36件 [詳細] fileaccess6.png 33件 [詳細] fileaccess4.png 28件 [詳細] fileaccess3.png 29件 [詳細] fileaccess2.png 27件 [詳細] fileapache_Inst2.png 36件 [詳細] fileaccess1.png 36件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-08-16 (月) 16:09:17 (41d)